サーボ制御盤

KEYENCEサーボコントローラー

KEYENCE社サーボコントローラー デモ機

モーターには、電気を流すと回る普通のモーターと、パルス信号で正確な角度だけ回るモーターがあります。後者には、ステッピングモーター(パルスモーター)やサーボ機構を積んだサーボモーターがあります。

ステッピングモーターやサーボモーターは、低速で回し始めて徐々に加速・原則しながら正確なパルス数だけ動かす制御(台形駆動・S字駆動など)が必要であり、その専用の「モーションコントローラー」「位置決めユニット」という装置が制御機器メーカーから発売されています。こういうのは、ありものを使うのが良いかと思われます。
ステッピングモーターとサーボモーターは制御方法が違いますが、位置決めに使うようなものはサーボモーターが多いように思えます。

PCにモーターコントロールのボードを積む方法と、プログラマブルコントローラー(PLC)にユニットをカチャッとする方法がありますが、FA用途では後者のほうが主流のようです。
ロボット制御用のプログラムライブラリなどもたくさんあるようなので、PCで制御するのは研究用途が多いのかもしれません。
小型二足歩行ロボットのモーター制御などはマイコンでやっているようですが、あれは専門の知識を持っている人たちでないと難しそうです。

制御盤プロダクト ↑ 機械制御盤のページに戻る 

→ 加工機の制御盤 検査機制御盤 マテハン制御盤 動力制御盤 プラント制御盤 サーボ制御盤 ロボット制御盤  リレー制御盤 マイコン制御盤 PC制御盤