LEDサインボード制御盤

r0011063

LEDサインボードは、駅の案内表示盤のように、マトリックス状のLEDのボードで、文字を表示する装置です。あらかじめ記憶させた文章を接点信号で表示させたり、シリアル通信でデータを流し込んだりして使用します。
LEDサインボードは屋外で使える製品もあります。

最近のPLCは通信処理もこなせますが、このような用途ではマイコンか小型パソコンが得意かと思いますので、マイコンか小型パソコンからPLCのデータメモリを読みに行かせて文章データを作ってLEDサインボードを制御させるのが良いかと思います。

最近の液晶モニターは明るく視認性が高いですので小型パソコンをつなぐついでにパソコン画面で表示させてもいいかもしれません。
駅の案内表示板も、新しいものは大型液晶モニターにパソコンをつないでいるようです。